迷走するブログ(゚∀゚)

気になった記事やニュース・動画などを紹介していくサイト

 
おすすめのサイト |д゚)
 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョセフ・ティテルの予言「2011~2012年」


Category: 予言   Tags: 予言  2012  
2011_01_18_2012joyo.jpg
ジョセフ・ティテルは毎年の元旦にその年の予言を自分のブログで公開している。その的中率は高く、これまでも東日本大震災、放射能漏れ事故、マイケル・ジャクソンの死、エリザベス・テーラーの死など数々の予言を的中させてきた。最近では日本でも注目されており、ネットでも日本語訳が出回っている。サイト、「ドリームパワー」の訳を掲載する。

 

スポンサーサイト

超能力者が 30年前に予言した「2012年」


Category: 予言   Tags: 予言  2012年  
2011_01_14_2012makumo.jpg
今年(2012年)は、数年前から世間を賑わせている「マヤカレンダー」最後の年となっております。地球は滅亡してしまうのでしょうか、それとも単なる悪い噂なのでしょうか。。。そんなわけで今回は、30年ほど前にフランスの「マクモニーグル」という超能力者が未来を透視した時のことを語っている映像を見つけたのでご紹介したいと思います。彼は2012年に何を見たのでしょうか・・・

 

東日本大震災を予知した預言者達の情報


Category: 予言   Tags: 予言  

東日本大震災を予知した預言者達! 日本に危機再び……!?


東日本大震災を予知した預言者の情報が、続々と上がってきている。

 まずは日本の霊能者・松原照子女史。『幸福の近道』というブログに、1月6日と2月16日に今回の震災を危惧した内容の文章が書かれてある。それによると、日本に55ある原子炉やチェルノブイリの事故のことにも触れ、原発事故を危惧し、強く関心を呼ぶように書かれてある。
 震災が起こるであろう日付は特定されてないものの、松原女史は、太平洋側に動く気配を感じ取り、広範囲に揺れると指摘。さらに「陸前高田」という地名までも限定して書いている。
 彼女の場合は予言ではなく「世見」と言い、見えない世界の存在から未来を教えられ、自身も感じ取っているとのこと。ただいま『幸福の近道』はアクセスが集中し、繋がりにくい状態が続いている。

 アメリカの予言者・Joseph Tittel 氏。マイケル・ジャクソンの死を予言したとして有名。今年の1月1日のラジオで原発事故と津波を予言していた。
 それによれば、原発で爆発が起こり放射性物質等が漏れる大事故になる。最初は健康に被害がないと発表されるが、それが後に間違いであると発覚し、多くの人々が病院に運ばれる事態になるという。
 さらに津波が日本、中国、チリを襲う可能性があるとも指摘している。3月15日にアップされた彼のコメントによると、日本はこれからもっと最悪な事態に陥るという。日本の国土の半分は住むことが出来なくなり、ある地域は海に沈み、そしてまた大きな地震と津波によって被害がもたらされるという。

 そして現在、注目されはじめているのが小林朝夫氏。彼は子供のころから不思議な能力があり、今から6年前に地震で東京が壊滅する夢を見た。その後、都会を離れ地震研究をしている。
 小林氏のブログには、なんと震災前日の3月10日に、M8前後の非常に大きな地震が来ると警告。三陸沖で地震が続いていることから、ほぼ間違いなく関東から東海にかけて大地震が来るであろうと予見していたのだ。
 ブログ『大地震前兆・緊急アラート』によれば、4月7日前後が危険で、4月6日~10日の間に何が起きても不思議ではないという。その間に、原発に再び大事故が起きて爆発する可能性がある。それが福島第一原発に問題が起こるのか、大地震によるものなのかはわからない。しかし、3月11日で今回の事態は終わりではないので、防災の準備をしっかり整えて心構えをして欲しいとのことである。

 予知・予言には賛否両論あるが、あくまでも貴重な情報のひとつとして捉え、慎重に様子を見るべきだろう。

(呪淋陀(じゅりんだ) 山口敏太郎事務所)  


 

第三次世界大戦への予言 - ウラジスロウ・ビエルナッキ -


Category: 予言   Tags: 予言  
2011_0405_dai3yonou.jpgポーランド人農夫ウラジスロウ・ビエルナッキがイエズス・キリストと聖母マリアの出現を受け、メッセージを受けた体験を元に著した「Prophecies」の中から、第三次世界大戦の詳細な描写の箇所の訳

これは以前から「筋道を変更することは絶対にできず、人類の努力によって変更があるとすれば、それは規模の大小しかもたらさない」と、イエズス・キリストと聖母マリアによって伝えられていたと記憶しています。本文中にも同様の記述があります。

 

ミタール・タラビッチの予言


Category: 予言   Tags: ---
ヤスの備忘録 歴史と予言のあいだ」さんで紹介されている
ミタール・タラビッチの予言について紹介



ミタール・タラビッチ(1829年~1899年)

ミタール・タラビッチは、現在のセルビアのクレモナという町に住んでいた文盲の羊飼いで
未来を見通す千里眼の持ち主だった
タラビッチの予言の多くは彼の名付け親で神父の叔父によって記録され
現在でも読むことができる。
今回ご紹介するのは、第2次大戦から第3次大戦までを扱った第3部


 

アクセスランキング
★管理人からのお知らせ★

やっと時間に余裕が出てきたので
またぼちぼちと更新していこうと思います。
よろしくお願いします。
ひさしぶりに設定いじってみて思ったけど、このサイト重すぎ…(´・ω・`)
 
ブログ内検索フォーム
 
おすすめの商品
ESET パーソナル セキュリティ 3年版(最新版)
ESET パーソナル セキュリティ 3年版(最新版)
すごく軽いのにしっかり守ってくれる、おすすめのソフト
 
 
FC2カウンター
 
名言
 
ブロとも申請フォーム
 
 
当ブログについて
 
逆アクセスランキング
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。