迷走するブログ(゚∀゚)

気になった記事やニュース・動画などを紹介していくサイト

 
おすすめのサイト |д゚)
 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MPC(Media Player Classic)で「Hi10P」動画を再生する方法


Category: 役立つ情報     Tags: 動画再生  
top10p.jpg
「Hi10P」とはHD動画を再生する為の規格らしいのだが、再生できなかったり、出来たとしてもノイズなどが入ったりしてまともに見られず困っていた。「ffdshow」を導入すれば大丈夫と聞き試してみたのだが、全然変わらない(私だけ?)。このままだとスッキリしないのでいろいろ調べた結果、綺麗に再生できる方法を見つけたので紹介したいと思う。ただ、再生にはCPUに結構負荷がかかるので、古いパソコンだと難しいかもしれない。


「Windows7 64bit」を使用している場合の説明です。

前からMPCを使っている場合は先にアンインストールしておく。

必要ファイル一括ダウンロード(pass:10p)
最新のバージョンではありません。
MD5: 74682a37793f131012781e06a07e26fd
容量: 16.0 MB



1.MPC-HomeCinemaの最新バージョンを入手してインストール
(※ 選択するのはインストーラー型の.exex86を選択)

2.LAV Filtersをインストール

以下のようにチェック
LAVfi.jpg


3.Haali’s Media Splitterをインストール


4.パソコンのスペックが低い場合はこの項目をスキップ(ただし、スキップして再生できるかは不明)
madVRの最新バージョンをダウンロード


解凍して出来たフォルダーをProgram File(x86)へ移動し、フォルダー内の「install.bat」からインストール
(この時、管理者権限でインストールしていることを確認)


5.Media Player Classicを起動しオプション画面から、以下のように設定

内部フィルターのチェックを外す
hi10p001.jpg


再生 → 字幕を自動で読み込むにチェック
hi10p002.jpg


字幕 → バッファリング中のアニメーションを許可するにチェック、その下のチェックを外す横はデスクトップに変更

hi10p003.jpg


出力 → madVRを選択
hi10p004.jpg


外部フィルターで、追加から「LAV Video」と「LAV Audio」を追加、優先をチェック
hi10p006-2.jpg


6.設定を保存して、MPCを再起動。hi10pの動画を再生してみる。
普通に再生できている場合、この項の以下の説明はスキップ

動画再生時、タスクトレイに「madVR」のアイコンが表示されるので、右クリックで設定画面を開く。
hi10p010.jpg


hi10p007.jpg


7.最後に、正確に設定が出来ているのかの確認です。

hi10p動画の再生中に「Ctrl+J 」を押して
赤い丸で囲まれた部分が以下のようになっているか確認しましょう。
hi10p011.jpg


フィルターで「LAV Video」と「LAV Audio」が使用されている事を確認
hi10p012.jpg


設定は以上です。

実際に再生してみると、ノイズなどはきれいに消えてくれるのですがフルHD動画などはCPUの処理能力が必要なためか、多少カクカクする場合があります。


ブログパーツ









アクセスランキング

Comments

Leave a Comment



★管理人からのお知らせ★

やっと時間に余裕が出てきたので
またぼちぼちと更新していこうと思います。
よろしくお願いします。
ひさしぶりに設定いじってみて思ったけど、このサイト重すぎ…(´・ω・`)
 
ブログ内検索フォーム
 
おすすめの商品
ESET パーソナル セキュリティ 3年版(最新版)
ESET パーソナル セキュリティ 3年版(最新版)
すごく軽いのにしっかり守ってくれる、おすすめのソフト
 
 
FC2カウンター
 
名言
 
ブロとも申請フォーム
 
 
当ブログについて
 
逆アクセスランキング
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。